2012/12/22

LES CAMIONETTES DU PERE NOEL

ノベルティとしてシトロエンが作成したレコードはいくつかありますが、こちらは1975年の冬に作成したレコード。プロモーション用もしくは社員への配布用だと思われます。署名はありませんがジャケットのイラストは著名な画家フォロンかなと思います。

2012/12/14

映画の中のAMI~LES VACANCIERS


フランスのami8乗りの知人からの情報。ami8が大々的に登場する1974年のフランス映画です。フランスのリージョンのDVDは発売されているので観てみようと思いますが、まだ観てないので内容が判りません。前後ドア共にスライドウインドなので1969-1970yの初期型です。ルーフキャリアの荷物が凄いことになっていますが、こんな休暇楽しそうですね。

2012/12/11

2年目に入りました。

昨日をもってこちらのブログ開設(ami8オーナーになり)2年目に突入しました。ami8とともにこの一年本当に多くの出会いがありました。非常にユーザーフレンドリーなami8。旧い車以上の何かがあるなぁといつも思っております。これからもこちらのブログ同様どうぞよろしくお願い致します。※写真はResponseに掲載された我がami8。

2012/11/18

Aile arrière

今日は左右のリアフェンダーを外してリアフェンダーとホイルハウス状態の確認をしました。リアフェンダー、ホイルハウスはamiのウィークポイントの一つで、砂が溜まり錆びやすいポイントです。いずれここは手を入れないといけないポイントの一つです。
デッドストックのリアフェンダーが入手できるうちに手に入れておいたほうが良い気もしています。

2012/11/11

Citroën Cendrier

シトロエンのサンドリエ(灰皿)ブリキ製です。60年代後半のカタログでこのフォントを使用しているものを見たことがあるので、その時期のものだと思いますが、ノベルティとして配布されたものなのか、ディーラーなどで接客時に使われたものなのかは判りません。良いフォントですね。

2012/11/10

オイル交換とグリスアップ

前回のオイル交換から2300kmほどでしたが、長距離を走ったので、オイル交換しました。前回フィルターを交換したので今回はオイルのみ。
ついでにグリスアップもしておきました。

Pièces Détachées

1969年刊行のami8 berlineとbreakのパーツリスト。初期型のパーツリストなので、僕の後期型とは違うところがいくつかあります。
しかしながら、分解しないと判らないパーツの構造などが判り参考になります。


2012/11/09

LA NATIONALE AMI

フランスのamiのオーナーズクラブ、ami club de france主催のフランス全土をamiで巡るイベント"NATIONALE AMI"。今年の5月に7回目が開催されたようですが、来年は7月26日から29日にかけて開催されるようです。
こちらは2011年開催時のコースです。僕のamiが登録されていた南西部のLozare県付近もコースに入っているようです。




こちらの動画は2010年のときのもの。サヴォア地方を元気に走る凄い数のamiが圧巻です。こんなイベントにいつか参加してみたいものです。

2012/11/07

FBM 2012 (動画)


こちらの動画に僕のami8はじめ友達のami、dyane、2CVがアップされていました。

愛車遍歴〜BMW2002 tii 1972

以前乗っていたプジョー106s16を実はFBMの会場付近で見かけました。ボディのコンディションなどから自分の乗っていたものだと判りました。中々自分の以前の愛車を見かけることは無いので、何だか不思議な気持ちになりました。と同時に以前の愛車を備忘録とて残しておこうと思い立ちました。

BMW 2002 tii 1972(1999-2003)
28歳から4年ほど所持しました。その際は仕事の関係で転勤などもあり、大阪〜福岡に住んでいました。たぶん、この頃はルノー8とかアルファロメオのジュリアなど箱車が好きでした(速い車が好きという訳でなく普通の感じで普通に走る感じが好きでした)が、日常使いを最優先した結果この車を選びました。フルレストアをオファーした時のことは今考えると思い出深いです。クーゲルフィッシャー製の機械式インジェクションを備えたtiiの前期型、ボデーカラーはコロラドオレンジという当時のアルピナのワークスカーでも採用されていた色です。この車には良い思い出もそうで無いものもありますが、過去のCar magazineで最大のBMW2002特集号に掲載されたのは今となっては良い思い出です。この車の高速での安定性も抜群で1※※kmという最高速を中国道の広島〜岡山間で記録しました。ちなみに上の写真は神戸、六甲アイランドのリエゾンドライビングスクールで開催された、リエゾンクラシックカーフェスティバル参加時のものです。
こちらはほぼ仕上がった1999年の年末。もう16年も前の話ですが、昨日のことのように思い出されます。今見てもバランスの取れた素晴らしいクルマでした。

2012/11/04

Double Chevron

ami8のフロントグリルに装着されているゴールドのダブルシェブロン。少しキズがあるので奇麗なものをと思って探していたところ、割と高いのと中古しか見つからず。フランスのサイトで探したら新品デッドストックを安くで見つけたので買ってみました。パーツナンバーは"AM 854 204 A"でした。
こちらは以前中古パーツを譲って頂いたガソリンキャップの新品。現在の装着分は中のスプリングが無く、外しにくいのでこちらも探していたところ運良く新品が手に入りました。


L' Ami 6 de papa

仏のGAMMAより1969年に出版された絵本。以前iさんに見せて頂き探してみました。他にもDS、2cv、Renault 4、SIMCA1000などなどもあります。近年Citropolis http://www.editionscitropolis.fr/ よりシトロエンのものは再販されています。


2012/11/03

FBM往復での走行距離

今回のフレンチブルーミーティング往復の全行程の距離は2086km。うちフェリーが916km、ami8での移動距離が1170km。今回もよく走りました。

2012/10/30

FBM 2012 ④

イベント後泊の蓼科のリゾートホテルが部屋、食事とも最高でした。Iさんに多謝。
この季節の長野の景色は本当に素晴らしい。
チェックアウト後、Tクンと諏訪インターでお別れし、Iさんと大阪を目指します。写真は雲がかかった八ヶ岳。
夕刻に無事大阪へ到着。フェリー出発までの少しの時間でしたがIさん宅へおじゃましました。
月曜日の夜南港発のフェリーで帰路につきました。ami8での初参加のFBMでしたが、また新たな出逢いと旧友との出逢い。温泉などなど盛りだくさんの5泊6日でした。また参加出来ればと思います。

FBM 2012 ③

翌朝は残念ながら小雨が降る天候。気温もかなり低くメイングランドに降りず、ひとまずハイランドホテル前に移動して
ami8×2台+dyane2台と2cvなどを並べて駐車。Nさんと会場付近の車散策へ出発。
内装も塗装もコンディション最高のプジョー504×2台。
ami8と同世代のルノー16、落ち葉が雰囲気。
大好きなルノー10(前期型)。とても奇麗な個体でした。
昨年もFBMで見かけたマトラM530。カッコよいですね。
ルノー8と10、そして最新のトゥインゴゴルディー二。こちらの10は後期型ですね。白の8は以前神戸に住んでいた時にご近所だった方。トゥインゴのオーナーさんは私と同様福岡からの参加者でした。
ドライバーズシートに座らせて頂いたSM。オーナーさんの車との出逢いなど貴重なお話も聞けました。
その後dyaneのNさん、静岡のTさんなどがお帰りになりメイングランドに車をおろしてブルーのami8さんと一緒にami8×3台でパチリ。
2cvによるダブルシェブロンを見たのち会場をあとに一路宿のある蓼科へIさん、Tクンと移動。(④へつづく)

FBM 2012 ②

翌朝起きると、とてもすっきりとした天候。朝食を済ませて一路、FBM会場の長野県の車山高原へ。
途中ルノー4のグループと遭遇。徐々にフランス車が多くなってきました。
諏訪インターチェンジより白樺湖を抜けて車山高原へ。上り道でシトロエンの一群と遭遇。FTPの時に少しお話した静岡の方々でした。
会場到着後、先に到着のIさん、ディアーヌのNさんと合流しフリーマーケットなどを散策。レストア後納車されたばかりのVISAの初期型など拝見しました。
すぐ近くに停められていたami8のberline(前期型)と一緒にパチリ。日本での登録が昭和46年とのこと。当時輸入された貴重な個体でかつ当時のままの塗装。グリーンは珍しいですね。
その後宿で夕食を済ませて前夜祭へ。大阪組のSさんが事故渋滞に巻き込まれて到着が遅れていましたが、無事到着。Iさんより静岡組のTさんご家族を紹介頂きました。終了後はハイランドホテルで行われていた静岡組+大阪組などの二次会に参加させて頂き夜が更けていきます。(③へつづく)

FBM 2012 ①

10月25日の木曜日にフレンチブルーミーティングに向け北九州の新門司港から大阪南港行きのフェリーに乗船し出発しました。船は翌朝大阪南港へ着岸。
到着後、迎えに来てくれると言ってくださったYさんのGS1015と合流。朝食をご一緒することに。
朝食もそこそこに駐車場でプチミーティング。そしてGS嬢との久々のツーショット。相変わらず奇麗ですね。
その後Yさんとお別れし,一路金曜日の宿である岐阜の下呂温泉を目指します。
夕刻に目的地に到着。(②につづく)

2012/10/22

Rennes - 35 : l'Ami 8

シトロエンのレンヌ工場生産の記念すべき1,000,000台目のami8がラインオフする動画です。最終行程の検品を受け続々と工場から出てくるami8。リンク不可でしたので、以下コピーペーストにてご覧ください。http://youtu.be/4mF51sjoZ60